将来的なライフプランを見据えて注文住宅を建てましょう

テラス付きの家

注文住宅の依頼先

ダイニング

注文住宅の依頼先は大きく分けて、大手住宅メーカ-と地元の工務店の2つです。不動産デベロッパーが提供する住宅はほとんどが建売住宅です。
注文住宅の依頼先として大手住宅メーカーを選んだ場合は次の利点があります。
大手住宅メーカーの建てる注文住宅は高い技術の裏づけがあります。大手住宅メーカーでは最新の工法による注文住宅を提供し、品質は全般的に高い水準にあります。大手住宅メーカーは、なんでも相談にのってくれる営業マンが担当に付くので、気軽に相談することができます。資金が確保でき、完成の期日を指定すれば、それに合わせて手とり足とり段取りを付けてくれます。段取りに合わせて建築主の要望を伝えていけば、自分の望む注文住宅を造ることができます。
一方、注文住宅を工務店に依頼した場合の利点は次の通りです。
工務店は建築主を施主と呼び尊敬します。その分、お客様扱いはされないので、建築主がリーダーシップを取って仕事を進めていかなければなりません。自由度は大手住宅メーカーに依頼した場合よりも格段に広がりますが、建築主の負担は大きくなります。注文住宅に対する明確な方針を示すことができれば、工務店はそれに合わせて工事を施工してくれます。建築主が主体となって仕事を進めることができる充実感は大きいものです。

recent posts

一軒家

注文住宅の罠

千葉県の東金市や山武市といったエリアで注文住宅を建てようと思っているあなた、注文住宅業者はもう決まっていますか?安全のためには大手ハウスメーカーで建てよう…

read...

リビング

注文住宅は施工会社が大切です

注文住宅で気を付けないといけないのが、施工会社です。つくづくそう思います。まず、いい場所が見つかってもネックになるのが、その場所が建築条件付きとい…

read...

ダイニング

注文住宅の依頼先

注文住宅の依頼先は大きく分けて、大手住宅メーカ-と地元の工務店の2つです。不動産デベロッパーが提供する住宅はほとんどが建売住宅です。注文住宅の依頼…

read...

一戸建て住宅

注文住宅で設計者に伝えたいこと

注文住宅は、自分の住宅に対する思いを組み入れることができますが、設計者に自分の考えを伝える必要があります。注文住宅では建築主の考えや好みを住宅に反映させる…

read...